肌知識

男性もスキンケアを毎日朝晩すべき理由!それぞれのポイントは!?

男性もスキンケアを毎日朝晩すべき理由は!?

早速ですが皆さん、毎日朝晩欠かさずにスキンケアを行っていますでしょうか。

スキンケアは毎日、朝晩忘れずにすることが理想と言いますが、男性も全く同じです。

朝と夜では、肌の状態が異なりますので、スキンケアを行う目的もそれぞれ変わります。

今回は、それぞれの肌状態から、何故スキンケアを行う必要があるのか説明していきたいと思います。

朝のスキンケアの目的

朝のスキンケアの目的には主に2つあります。

就寝中に付着した汚れを取ることと、日中の刺激から肌を守る為の「活動の準備」を整えることです。

就寝中の汚れを取る

朝起きた時に、顔がテカっていることはないでしょうか?

実は朝起きた時の男性の皮脂量は、寝る前の6倍以上と言われています。

皮脂には寝具や空気中の誇りが付着しているため、朝はしっかり汚れを落とすことが重要です。

日中の刺激からは肌を守る準備

日中の肌は、空気中の汚れや乾燥などから肌を保護したり、汗を出して体温調節したりと、日中の活動のために外的ストレスから肌を守る役割を果たしています。

洗顔で汚れを落とした後は化粧水や乳液で保湿をして、日中の刺激から肌を守る為の準備を整えましょう。

朝のスキンケアのポイント

朝は時間がないことが多いので、特に男性はスキンケアを怠りがちです。

私も、朝時間が無いのでかなり時短を意識して忘れないようにしています。

洗顔のオススメは、ムースタイプ(ポンプ式)の洗顔を使うと、泡立てる時間が必要ありませんので、時間短縮に繋がります。

ただし、泡の質はチューブタイプの洗顔などと比べると落ちますので、夜はしっかりと濃密な泡で洗顔することをオススメします。

保湿については、最低限、化粧水までは使うようにしましょう。

洗顔で終わってしまうと、水分が不足し日中の皮脂分泌を促進してしまいます。

またオールインワン化粧水なども、時短になりますので非常にオススメです。

夜のスキンケア

夜のスキンケアの目的は、朝のスキンケアとは異なります。

日中のダメージをメンテナンスして「睡眠の準備」

夜のスキンケアは、日中ダメージを受けた肌へのメンテナンスになります。

肌の回復には睡眠中に分泌される成長ホルモンが欠かせないので、睡眠時の肌環境を整えて、代謝をサポートすることが重要です。

肌自身が持っている力で、日中受けたダメージを修復し、老廃物を流しながら新しい細胞を作る「回復」の働きをしているのです。

そのため、就寝前には肌の負担となる汚れをしっかり落とし、潤いを与えて肌のメンテナンスは欠かせません。

夜のスキンケアのポイント

夜のスキンケアは比較的時間がありますので、洗顔も入浴時などにしっかりと濃密な泡で肌を汚れを落とすことを心掛けましょう。

濃密な泡を作る場合は、洗顔ネットなどを使うのもオススメです。

洗い落とす際は、乾燥の原因になりますので、肌体温以上の温度のお湯では洗い落とさないように注意が必要です。

また洗顔後は、皮脂の分泌を抑えるためにできる限り時間を空けずに、化粧水で保湿を行います。

余裕があれば、水分の蒸散を防ぐために乳液も使用するのもオススメです。

特に日中のダメージにより乾燥が気になる場合は、フェイスマスクなどのスペシャルケアを使って集中的に保湿することも必要です。

まとめ

いかがだったでしょうか。

スキンケアは、肌が正常に機能するための肌のサポートです。

朝と夜では、ケアの目的が異なるので、ぜひどちらか一方を選ぶのではなく朝と夜、しっかり両方行うことを心掛けていきましょう。

もし、スキンケアをするに当たり、何を使っていいか分からない方がいましたら、バルクオムの洗顔・化粧水をお勧めしています。

今なら洗顔・化粧水・洗顔ネットのセットが500円からお試しできます。

以下の記事で詳細を説明していますのでぜひ参考にしてみてください。

バルクオムの洗顔・化粧水・乳液の効果はいかに!?元化粧品メーカー社員が徹底解説!元化粧品メーカー社員がバルクオムのスキンケア(洗顔・化粧水・乳液)を徹底解説! バルクオムは、「THE BASIC MEN'S...