肌知識

男性は保湿が肝心?肌のターンオーバーとはいかに!?

男性でも肌のターンオーバーは意識すべき!?

男性もスキンケアを日常的に使う時代となってきましたが、肌のターンオーバーはご存知でしょうか。

肌の調子が良くないから何となくスキンケアを使っている方もいらっしゃると思いますが、肌の仕組みや、どうして肌荒れが起きるのか知っておくと、よりスキンケアをする意識が高まります。

ターンオーバーは肌の健康状態に大きく関わっていますので、しっかりと理解していきましょう。

肌のターンオーバーとは?

ターンオーバーとは、肌の生まれ変わりのことを言い、新しく生まれた細胞が徐々に肌の表面へと押し上げられ、古い角質となって自然と剥がれ落ちることをターンオーバーと呼んでいます。

ケガなどで肌表面に傷がついても、かさぶたになっては剥がれ落ち、キレイに生まれ変わるのは実はターンオーバーが行われているからだったのです。

ターンオーバーは健康的な肌の場合で、約28日と言われていますが、その周期は年齢を追うごとに遅くなっていきます。

肌のストレスの蓄積やバリア機能の低下は、ターンオーバーを乱す大きな原因となります。

ターンオーバーの乱れを放置しておくと、敏感肌、肌の乾燥、肌荒れのトラブルの原因に繋がりますので要注意です。

また実は健康的な肌でも、額・頬・顎・鼻など顔の部位によって、肌のターンオーバーの周期は異なります。

すべての細胞が同時に生まれ変わっているわけではないので、それぞれ顔全体のターンオーバーが完了するのが、健康な肌では約28日周期ということになります。

 

肌のバリア機能とは?

肌にはバリア機能という肌を守る機能があり、健康的な肌を保つためにはバリア機能は、欠かせないものになります。

バリア機能は肌表面にあるラップ1枚分の角質層と、角質層の表面の皮脂膜のことを言います。

バリア機能は、空気中の汚れや乾燥などの外的ストレスを防いだり、肌の内側の水分が必要以上に蒸散しないように守る役割を果たしています。

バリア機能が壊れると、肌にさまざな不調が表れてしまいます。

バリア機能にとって大切なのことは、水分と油分のバランスが取れた潤いで角質層が満たされていることです。

しかしストレスを過剰に受けた肌は潤いのバランスが崩れ、バリア機能が壊れやすくなる可能性がありますので要注意です。

バリア機能を正常に保つことは、肌の健康を保つうえで欠かせないとても大切なことなので、毎日のスキンケアで肌の潤いバランスを整えることが重要です。

まとめ

いかがだったでしょうか。

化粧品を使ってなぜスキンケアを行うのか、大きな流れは理解できたのではないでしょうか。

肌の健康状態を良く保つためには、ターンオーバーを乱さないことが大切で、その為に潤いバランスを整えることが必要なのです

毎日朝晩しっかりとスキンケアを行って、ぜひ男性でも理想の肌を目指していきましょう!

https://mt-mens-beauty.com/menscosme-bulkhomme