オールインワン

【元化粧品メーカー社員が選ぶ!】オススメ!メンズコスメ総合ランキング(男性用スキンケア)

オススメ!メンズコスメ総合ランキング!

こちらでは男性用化粧品、いわゆるメンズコスメを各カテゴリーに分けてオススメの総合ランキングを作成しています。

また個人的にオススメのアイテムも紹介していますので、ぜひ皆さんもランキングを参考にして、自分にベストなコスメも見つけていきましょう

自分に合った化粧品の選び方

メンズコスメの種類も昔に比べればかなりメーカーや種類が増えてきました。

今の環境や年齢、予算、人それぞれ異なるので、それぞれの条件を掛け合わせて自分に合った化粧品を見つけていきましょう!

肌タイプで選ぶ

一番大切なことは、自分の肌状態を知って、それに合わせた化粧品を選ぶことです。

よく女性が百貨店などでカウンセリングを受けて、機械で肌状態(水分・油分・ハリなど)を測ってもらっていますが、化粧品を選ぶ際には非常に大切なことです。

メーカーもそれぞれの年代や肌質に合わせたアイテムを発売していることが多く、男性用化粧品では基本的にオイルコントロール(脂性肌の方向け)、マイルド(通常肌・混合肌の方向け)、モイスト(乾燥肌の方向け)、ニキビケアの肌タイプ4種類にエイジングケアを加えた5種類が多くを占めます。

なかなか男性が百貨店や化粧品店で肌状態を測定してもらうのは難しいと思いますので、まだ自分の肌質が分からないって方は、最低限、化粧品を選ぶときの参考にはできるので、下記の記事でまずは自分の肌質を理解しましょう。

メンスマ
メンスマ
自分の肌質を理解して、それに合わせたアイテムを選びケアしていきましょう!

年齢で選ぶ

肌質や肌トラブルも年齢によって日々変化していきますので、大きく分けても10代〜20代と30代、40代〜50代でずっと同じ化粧品を使い続けるのではなく、肌の変化に合わせて化粧品を変えていくのがベストです。

メーカーもそれぞれの年代や肌質に合わせたアイテムを発売していることが多く、基本的にオイルコントロール(脂性肌の方向け)、マイルド(通常肌・混合肌の方向け)、モイスト(乾燥肌の方向け)、ニキビケアの4種類があります。

自分の肌質に合ったアイテムを選ぶことが重要ですので、まだ自分の肌質が分からないって方は、下記の記事でまずは自分の肌質を理解しましょう。

・10代〜20代

皮脂の分泌量が多く、ニキビやできものなどができやすい時期です。普通肌用を基本に、ニキビケアやオイルコントロール系のアイテムを選ぶのもオススメです。

・30代

30代に入ると、一般的に皮脂の分泌が落ち着いてくるといわれており、ニキビなどの肌トラブルは減ってくるようです。ただし肌の潤いが失われて、乾燥肌に伴うトラブルが増加してくる頃なので、乾燥肌用の高保湿タイプのアイテムもオススメです。

またシミやシワも少なからず出てくる頃ですので、予算に余裕があればエイジングケアができるアイテムを選んでも良いかも知れません。

・40代〜50代

40代、50代の肌トラブルも乾燥に伴うトラブルが多いので、高保湿タイプがオススメです。

ただし40代になるとそれまで積み重なってきた肌へのダメージや老化の影響で、シミがやシワが目立ってくる頃なので、保湿だけでなくエイジングケアができるアイテムを選び、肌の老化防止のためのケアをすることがオススメです

メンスマ
メンスマ
年齢によって肌質が変わることを押さえておきましょう!

予算で選ぶ

化粧品を選ぶ際に、価格は検討ポイントとして大部分を占めるのではないでしょうか。まだまだ男性で化粧品へ大きな金額を使うことに抵抗がある方もいますし、女性の気持ちが分からない方もいるのではないでしょうか。

メンスマ
メンスマ
低価格品、高価格品の良し悪しを理解して、何より自分が無理なくスキンケアを続けられる価格帯で選ぶことが大切です!

・低価格品のメリット

何より価格が安いことです。ドラックストアなどで1,000円以下で購入できるアイテムもかなり多いです。安くて大容量というアイテムも目立ちます。

・低価格品のデメリット

価格が安い分、洗浄力や刺激が強い成分が入っていることが多いようです。安いだけを理由に選んでしまうと、かえって肌にダメージを与えてしまうこともあります。

もちろん低刺激設計のアイテムなどもあったり、安くても優秀なアイテムもあります。

・高価格品のメリット

天然成分のみで作り、無添加で肌に優しいアイテムや、美容成分がたっぷり配合されているなど成分にこだわりを持って作られていることが多いです。

またパッケージがオシャレでカッコイイことが多いです。個人的には、パッケージもスキンケアをする際の気分が上がるポイントなので重要視しています。

・高価格品のデメリット

もちろん価格が高いことです。3,000円〜5,000円あたりから高級品では数万円するアイテムもあります。あとは現品購入で試しづらいということもありますが、高級品はサンプルがある場合も多いです。

もちろん効果が高くオススメですが、自分の肌質に合ったアイテムを選ぶことと、何より今後スキンケアを継続できる価格なのかはしっかりと検討して購入しましょう。

メンスマ
メンスマ
低価格品・高価格品の良さを理解して、予算に合わせた無理なく継続できるアイテムを選びましょう!

パッケージ・容器タイプで選ぶ

パッケージや容器タイプで選ぶことも一つです。

先ほども書きましたが、スキンケアアイテムは毎日使う物なので個人的にはパッケージも重要視しています。好みもありますが、オシャレでかっこいいと気分も上がりますし、スキンケアが楽しく継続できます。

また洗顔や化粧水などでは容器タイプも大事です。なぜなら使いやすさに関わってくるからです。スキンケアが習慣化されていない男性心理としては朝の時間が無い!や面倒臭い!というのが一番でしょう。

例えば洗顔であれば、ポンプ式を選ぶと一押しで泡ができるので時短にもなります。ただし泡が弱かったりとデメリットもあるので、自分がどれを使えば継続できるのか考えて選びましょう!

メーカーで選ぶ

男性化粧品のメーカーも増えてきましたが、国内・海外ブランド様々です。

国産ブランドの方が安心できるという方もいますし、海外のハイブランドがカッコよくて使ってみたいという方もいますので、好みなので自由ですが、自分に合ったアイテムがあるのかということは忘れずに選択しましょう。

メンスマ
メンスマ
まずは自分の肌質に合っているアイテムを探すことが一番です!

総合ランキング(洗顔)

まずは、洗顔ランキングです。

男性のスキンケアのファーストステップになる洗顔ですが、個人的には一番お金を掛けて欲しいなと思っています。

質の良い洗顔は、泡立ちや弾力、洗い上がりなどが全く違うので、それだけでも感動です。

メンスマ
メンスマ
洗顔を選ぶポイントから見ていきましょう!

洗顔を選ぶポイントは?

洗顔の剤形タイプは、大きくはフォームタイプ、ジェルタイプ、泡タイプ、固形石けんタイプに分かれます。

また、男性用洗顔の種類も、基本的にオイルコントロール(脂性肌の方向け)、マイルド(通常肌・混合肌の方向け)、モイスト(乾燥肌の方向け)、ニキビケアの4種類があります。

まずは、肌タイプに合わせたアイテムを選択して、剤形もそれぞれ特徴がありますので、それらを加味して検討しましょう。

・フォームタイプの特徴

洗顔料の中でも、もっとも多いのがフォームタイプになります。ワンタッチ式のチューブ容器に入っていることが多く、使いやすいかつ衛生的です。

美容成分が配合されているものや、洗浄力が強い・弱いタイプ、スクラブ入り、黒ずみ対策用などさまざまな商品があります。

・固形石けんタイプの特徴

固形石けんは、洗浄力の強い合成界面活性剤が入っていない商品が多く、肌への刺激が少ないながら、汚れも除去できるので、様々な肌のタイプの方でも安心して毎日使うことができます。

手で泡を立てづらいのが難ですが、基本的に洗顔する際は泡立てネットを使いましょう。

・泡タイプの特徴

ポンプ式で泡立てる必要もなくすぐに洗顔できるのが一番のメリットです。男性で朝時間がない方は、朝だけは泡タイプを使用しても良いかもしれません。

ただし、泡を立てるための発泡剤や、洗浄力の強い合成界面活性剤が配合されている商品が多く、肌への刺激を感じやすいことがあるので、注意しましょう。

・ジェルタイプの特徴

水分が多く含まれているので、泡立ちもよく、使いやすいものが多いです。

洗浄力が高いのも特徴で、オイリー肌タイプの人にはおすすめですが、乾燥肌・敏感肌の方は使用に注意しましょう。

メンスマ
メンスマ
基本はフォームタイプで、朝の時間がない時は泡タイプを使ってるよ!

オススメ!洗顔ランキング

こちらでは、男性用洗顔をC〜Sランクで評価しています。

ランク
ブランド名/商品名
Sランク ・バルクオム/THE FACE WASH
・THREE/ジェントリングフォーム
A+ランク ・シャネル/ムースネトワイヤント
・資生堂メン/クレンジングフォーム
・アラミス LAB/マルチアクション フェースウオッシュ
・アラミス LAB/マックス LS リニューイング クレンザー
・オルビス/Mr.フェイシャルクレンザー
・母の滴/シルバーウォッシュジェル
・クワトロボタニコ/ボタニカル オイルコントロール&フェイスクレンザー
Aランク ・POLA マージェンス/コンディショニング ウォッシュ
・ZIGEN/フェイスウォッシュ
・アラミス LAB/オイル コントロール クレイクレンザー + マスク
・アラミス LAB/プロ LS フェース クレンジング ジェル
・クリニーク フォーメン/フェース ウォッシュ
・クリニーク フォーメン/チャコール フェースウォッシュ
・クラランス メン/アクティヴ フェイスウォッシュ
・アルマーニメン/THE FACE WASH(クレンザー)
・イソップ/フェイシャルクレンザー45
・イソップ/フェブラスフェイスクレンザー
・ロクシタン/セドラ フェースクレンザー
・キールズ/O-E オイルコントロール クレンザー
・キールズ/AGD エイジケアクレンザー
B+ランク ・クワトロボタニコ/ボタニカルフェイスウォッシュ&シェービングフォーム
・リサージメン/フォーミングソープ
・リサージメン/オイルコントロールソープ
・クリニーク フォーメン/フェース スクラブ
・クリニーク フォーメン/フェース ソープ
・クラランス メン/エクスフォリエイティング クレンザー
・ドクターシーラボ/モイスチャーDソープ クールメン
・NULL/アクネブロック フェイスウォッシュ
・プラウドメン/クレイフェイスウォッシュ
・キールズ/フェイシャルフュールジェルクレンザー フォーメン
Bランク ・UNO/ホイップウォッシュ(モイスト)
・UNO/ホイップスピーディー
・メンズビオレ/ミクロスクラブ洗顔
・メンズビオレ/ダブルスクラブ洗顔
・メンズビオレ/オイルクリア洗顔
・メンズビオレ/ディープモイスト洗顔
・メンズビオレ/薬用アクネケア洗顔
・ギャツビー/パーフェクト洗顔料(さっぱりタイプ)
・ギャツビー/パーフェクト洗顔料(しっとりタイプ)
・エテュセオム/薬用アクネソープ
・ウル・オス/フェイスウォッシュfor スキンケア
・プラウドメン/シェービングウォッシュ
C+ランク ・UNO/ホイップウォッシュ(ブラック)
・UNO/ホイップウォッシュ(スクラブ)
・UNO/ホットジェルクレンズ
・UNO/クールジェルクレンズ
・メンズビオレ/泡タイプ洗顔料(オイルクリア)
・メンズビオレ/泡タイプ洗顔料(しっとり)
・メンズビオレ/泡タイプ洗顔料(ディープモイスト)
・メンズビオレ/泡タイプ洗顔料(薬用アクネケア)
・ギャツビー/フェイシャルウォッシュ(パーフェクトスクラブ)
・ギャツビー/フェイシャルウォッシュ(ストロングクリアフォーム)
・ギャツビー/フェイシャルウォッシュ(薬用トリプルケアアクネフォーム)
・ギャツビー/フェイシャルウォッシュ(モイスチャーフォーム)
・ギャツビー/フェイシャルウォッシュ(ディープクリニーングスクラブ)
・ギャツビー/フェイシャルウォッシュ(モイスチャーホイップ)
・オキシー/パーフェクトウォッシュ
・オキシー/ディープウォッシュ
・オキシー/クリアウォッシュ
・ルシード/オイルクリア洗顔フォーム
Cランク ・ニベアメン/フェイスウォッシュフレッシュ
・ニベアメン/フェイスウォッシュモイスト
・ルシード/トータルケア泡洗顔

※基準は、価格、パッケージ、使いやすさ、使用感、刺激性、香りなどを総合して評価います。あくまで個人の主観になりますので参考程度にご確認ください。

元化粧品メーカー社員が選ぶオススメの洗顔!

種類が多すぎてどれを選ぼうか迷われている方に、個人的にオススメする洗顔料をコスパ・予算を含めて紹介していきます!

メンスマ
メンスマ
比較的、選択肢の多いフォームタイプから選びました!
ランキング1位
商品名 バルクオム THE FACE WASH
価格 2,000円(税抜)
内容量 100g
ランク Sランク
肌タイプ 脂性肌、混合肌、普通肌、敏感肌

一番のオススメ洗顔はバルクオムのTHE FACE WASHです。

バルクオムはCMに木村拓哉さん(キムタク)を起用して、話題沸騰中ですね!

ランクはAランクで、価格は2,000円と比較的、買いやすくその中でも使用感、泡質、パッケージどれも高水準です。

「クレイミネラルズ」と「ベントナイト」が不要な汚れや余分な皮脂のみを吸着洗浄しつつ、肌に必要なうるおい成分は残します。

また「復活の木」や「黄金まゆ」など、乾燥を防ぐ美容成分が潤いのベールを作り、つっぱりにくい使用感を生み出しています。

スキンケアの入門としてもオススメで、洗顔、化粧水、洗顔ネットの3点がセットで返金保証付きで初回500円から体験できます。

フランスの名門サッカーチームであるパリサンジェルマン所属のエムバペ選手をアンバサダーに迎えて海外でも知名度もありますので、ぜひ気になった方は試してみてください。

キムタクCM:朝のルーティーン(儀式)

詳細ページ公式ページ

 

ランキング2位
商品名 アラミス ラボシリーズ マルチアクション フェイスウォッシュ
価格 4,000円(税抜)
内容量 100ml
ランク A+ランク
肌タイプ 脂性肌、混合肌、普通肌、乾燥肌

次にオススメなのは、高級ブランド アラミスのラボシリーズ マルチアクションフェイスウォッシュです。

こちらもAランクで泡質、使用感、刺激性、パッケージのカッコ良さなど文句なしだと思います。

ただし、価格が洗顔の中では4,000円と高い部類に入りますので、高級ブランドを使ってスキンケアをしたい!って方にはアラミスがオススメです。

詳細ページ

ランキング3位
商品名 UNO ホイップウォッシュシリーズ
価格 約250円〜約400円
内容量 130g
ランク Bランク
肌タイプ 脂性肌、混合肌、普通肌、乾燥肌

最後にオススメするのはドラックストアで購入できる中から選びましたが、UNOのモイストホイップウォッシュシリーズです。

ランクはBランクですが、低価格品の中では高評価で、泡質や使用感も良く感じました。

シリーズとしてはモイスト、スクラブ、ブラックがあり、モイストは普通肌〜乾燥肌向け、スクラブ・ブラックは脂性肌〜普通肌向けでそれぞれの肌タイプに対応できます。

UNOは国内1位の資生堂のブランドなので、安心感もありますし、ドラックストアなどで販売しているアイテムの中では、比較的オススメのブランドです。

詳細ページ

 

総合ランキング(化粧水・化粧液)

続いて、化粧水・化粧液のランキングです。

メンスマ
メンスマ
化粧液は、化粧水と乳液が一体となっているアイテムのことだよ!

化粧水を選ぶポイントは?

・保湿成分で選ぶ

化粧水の最大の目的は保湿をすることなので、保湿成分が多く含まれているアイテムを選ぶことがオススメです。

保湿力の高い有効成分としては、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどが上げられるのでこちらが多く含まれているアイテムを選ぶのもポイントです。

商品や箱の裏に書かれている成分表は、原則、配合量が多い順に上から記載されているので、こちらもチェックしてみましょう。

・肌質で選ぶ

化粧水もテクスチャーがそれぞれあるので、肌質に合わせたアイテムを選びましょう!

・脂性肌・・・サラッした使い心地の水に近いものがオススメ。

とろみのある化粧水をつけるとより肌がベタついてしまう可能性があるため。

・混合肌・・・とろみのあるテクスチャーのものがオススメ。

乾燥部分の保湿がより必要なため

・乾燥肌・・・とろみの強いテクスチャーのものがオススメ。

乾燥をしっかりケアする必要があるため

メンスマ
メンスマ
保湿成分が多く含まれていることと肌質に合わせたアイテムを選ぶのがポイントです!

オススメ!化粧水・化粧液ランキング

こちらでは、男性用化粧水・化粧液をC〜Sランクで評価しています。

ランク
ブランド名/商品名
Sランク ・アラミス LAB/ウオーターローション RE
・バルクオム/THE TONER
・THREE/フォー・メン ジェントリング ローション
A+ランク ・アラミス LAB/マックス LS チャージウオーター
・クワトロボタニコ/ボタニカル ローション&アフターシェーブ
・資生堂メン/ハイドレーティングローション
・リサージメン/スキンメインテナイザー
・クリニーク メン/ウォータリーモイスチャー ローション
・クラランス メン/モイスチャー ジェル SP
・イソップ/B&T バランシングトナー
Aランク ・クワトロボタニコ/ボタニカルオイルコントロール&スキンコンディショナー
・資生堂メン/トーニングローション
・アベンヌ/アベンヌウォーター
・アラミス LAB/ソリッド ウオーターエッセンス
・アラミス LAB/オイルコントロール クリアリングソリューション
・クラランス メン/モイスチャー バーム SP
・アルマーニメン/ローション
・シャネル/アリュールオムスポーツ アフターシェーブローション
・イソップ/アンチオキシダントトナー
・ブルードゥシャネル/アフターシェーブローション
・キールズ/O-E オイルコントロール トナー
・キールズ/フェイシャル フュール トナー フォー メン
・エテュセオム/薬用アクネ モイスチャー
B+ランク ・UNO/スキンセラムウォーター
・UNO/スキンセラムモイスチャー
・プラウドメン/グルーミングモイストウォーター
・NULL/フェイスローション
Bランク ・ウル・オス/薬用スキンブリージーローション
・プラウドメン/グルーミングミルク
・ニベアメン/アクティブエイジローション
C+ランク ・UNO/スキンケアタンク(しっとり)
・UNO/スキンケアタンク(さっぱり)
・UNO/スキンケアタンク(マイルド)
・メンズビオレ/ぐんぐん浸透化粧水(ローションタイプ)
・メンズビオレ/ぐんぐん浸透化粧水(濃厚ジェルタイプ)
・メンズビオレ/ぐんぐん浸透化粧水(薬用アクネケアタイプ)
・オキシー/モイストローション
・オキシー/ミルキーローション
・オキシー/オイルコントロールローション
・オキシー/アクネケアローション
・ギャツビー/薬用スキンケアウォーター
・ギャツビー/薬用スキンケアアクアクリーム
・ギャツビー/薬用アクネウォーター
・ウル・オス/薬用スキンローション
・ウル・オス/薬用スキンミルク
・ウル・オス/薬用スキンジェルクリーム
・ニベアメン/センシティブローション
・ニベアメン/オイルコントロールローション
・ニベアメン/オイルコントロールローションUV
Cランク ・ルシード/薬用トータルケア化粧水
・ルシード/薬用トータルケアひんやり化粧水

※基準は、価格、パッケージ、使いやすさ、使用感、刺激性、香りなどを総合して評価います。あくまで個人の主観になりますので参考程度にご確認ください。

元化粧品メーカー社員が選ぶオススメの化粧水!

では、個人的にオススメする化粧水をコスパ・予算を含めて紹介していきます!

メンスマ
メンスマ
1位は少し個人的な趣味も入ってしまったかもしれません。。。
ランキング1位
商品名 THREE フォーメン ジェントリングローション
価格 5,000円(税抜)
内容量 100ml 天然由来成分:97%
ランク Sランク
肌タイプ 脂性肌、混合肌、普通肌、敏感肌

1番のオススメは、THREEのジェントリングローションです。

100ml、5,000円の高級化粧水ですね。。。なんと言っても香りがいいです。

THREE独特の精油の香りが素晴らしく天然由来成分97%で肌にも優しい高保湿設計になっています。

香りものが苦手な方もいますし、価格的にも継続するのが難しいかもしれませんが、一度はぜひ使ってもらいたい化粧水になります。

詳細ページ

 

ランキング2位
商品名 バルクオム THE TONER
価格 3,000円(税抜)
内容量 200ml
ランク Sランク
肌タイプ 脂性肌、混合肌、普通肌、乾燥肌

次にオススメなのが、バルクオムのTHE TONERです。

多くの美容成分配合で低刺激設計かつ高い補給力、保湿力が備わっており、200mlで3,000円と非常にバランスの良いアイテムです。

復活の木と呼ばれ、水分を一定に保つ性質がある“グリセリルグルコシド”と、命の糖とも呼ばれ水分保持力に優れた“トレハロース”が角質層に行き渡った水分をしっかり留めてくれます。

洗顔同様に、洗顔+化粧水+洗顔ネットが初回500円から始められるのも非常に魅力的なので、気になった方はぜひ試してみてください!

詳細ページ公式ページ

 

ランキング3位
商品名 UNO スキンセラムウォーター
価格 約700円〜約800円
内容量 200ml
ランク B+ランク
肌タイプ 混合肌、普通肌、乾燥肌

最後にオススメするのはUNOのスキンセラムウォーターです。

やはり低価格品ではUNOがオススメです。

Wヒアルロン酸([保湿]ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na)配合で、富士山麓の天然水100%使用。美容液成分を超微細乳化して配合した化粧水です。

肌なじみもよく1,000円以下で200ml入っているので、使いやすく購入しやすい一品だと思います。

詳細ページ

 

総合ランキング(乳液)

乳液は、化粧水で肌に与えた水分に油分で蓋をして、潤いを外に逃がさない働きがあります。

男性の肌がベタつきやすいのは、乾燥から肌を守るために「皮脂」が過剰に分泌されることが原因なので、乳液で肌の乾燥を防ぐことが結果、皮脂の分泌が抑え、ベタつきの改善に繋がります。

メンスマ
メンスマ
男性は化粧水で終わる方が多いですが、男性こそ乳液で肌の水分と油分のバランスを取ることが大切です。

乳液を選ぶポイントは?

・保湿成分で選ぶ

化粧水同様に、保湿成分が多く含まれているアイテムを選ぶことがオススメです。

保湿力の高い有効成分としては、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどが上げられるのでこちらが多く含まれているアイテムを選ぶのもポイントです。

商品や箱の裏に書かれている成分表は、原則、配合量が多い順に上から記載されているので、こちらもチェックしてみましょう。

・肌質で選ぶ

乳液も、肌質に合わせて成分を確認しアイテムを選びましょう!

・脂性肌・・・ビタミンC誘導体などの皮脂分泌を抑える成分配合のアイテムを選ぶのがオススメです。

・乾燥肌・・・天然セラミド、ヒト型セラミドなど肌に馴染みやすい(親和性が高い)成分配合のものを選ぶのがオススメです。

・敏感肌・・・アルコールフリー、パラベンフリーなどの表記がある肌への刺激が少なく、肌荒れしにくいものを選ぶのがオススメです

メンスマ
メンスマ
乳液も保湿成分が多く含まれていることと肌質に合わせたアイテムを選ぶのがポイントです!

オススメ!男性用乳液ランキング

こちらでは、男性用乳液をC〜Sランクで評価しています。

ランク
ブランド名/商品名
Sランク ・アラミス LAB/エイジ RE
・資生堂メン/モイスチャーライジング エマルジョン
A+ランク ・資生堂メン/トータルR ライトフリュイド
・バルクオム/THE LOTION
・THREE/フォー・メン ジェントリング エマルジョン
・アラミス LAB/マットリニューアルローション
・キュレル/皮脂トラブルケア保湿ジェル
Aランク
B+ランク ・アラミス LAB/オイルコントロール デイリーモイスチャライザー
・クリニーク メン/SPF21 モイスチャライザー
・クラランス メン/フェルテ バーム
・アルマーニメン/THE MOISTURIZER FACE & EYES
・キールズ/フェイシャル フュール モイスチャライザー フォーメン
・資生堂メン/ハイドロマスタージェル
Bランク ・ニベアメン/アクティブエイジバーム
・ニベアメン/スキンコンデイショナーバームUV
C+ランク ・ニベアメン/スキンコンデイショナーバーム
・ニベアメン/エクストラモイスチャーバーム
Cランク ・ルシード/薬用トータルケア乳液

※基準は、価格、パッケージ、使いやすさ、使用感、刺激性、香りなどを総合して評価います。あくまで個人の主観になりますので参考程度にご確認ください。

元化粧品メーカー社員が選ぶオススメの乳液!

それでは、個人的にオススメする乳液を紹介していきます!

メンスマ
メンスマ
価格別にベーシックなアイテムを選びました!
ランキング1位
商品名 アラミス ラボシリーズ エイジ RE
価格 7,000円(税抜)
内容量 50ml
ランク Sランク
肌タイプ 脂性肌、混合肌、普通肌、敏感肌

1番のオススメは、アラミス ラボシリーズのエイジ REです。とても高級な乳液ですが、使っていて格の違いを見せつけられます。

滋養強壮で知られるジンセンに加え、カフェイン、ビタミンB3のトリプル処方が肌の疲れやよどみを解消してイキイキした印象に。

さらに、ナイアシンアミドは皮膚細胞のエネルギー産生をサポートし、明るく健やかな肌へと導いてくれます。

使っていてもほとんどベタつかず、男性にはとてもオススメの乳液です!

詳細ページ

 

ランキング2位
商品名 バルクオム THE LOTION
価格 3,000円(税抜)
内容量 100g
ランク A+ランク
肌タイプ 脂性肌、混合肌、普通肌、乾燥肌

次にオススメなのが、バルクオムのTHE LOTIONです。

「肌にとって最適な水分&油分バランスを供給する」ことをコンセプトに作られており、しっかりと潤いを与え、肌を乾燥ダメージから守りながら、ベタつきや重さを感じさせない乳液となっています。

人の皮脂構造に近い「スクワランオイル」が角質層で疑似バリアを作り、乾燥ダメージから肌を守り、肌に含まれる保湿成分の天然保湿因子を含む「黄金まゆ」のエキスが、保湿と皮脂膜形成の働きをして肌のバリア機能をサポートしてくれます。

バルクオムの乳液セットは、洗顔+化粧水+乳液+洗顔ネットが初回2,380円から始められるのも非常に魅力的なので、気になった方はぜひ試してみてください!

詳細ページ公式ページ

ランキング3位
商品名 ニベアメン スキンコンディショナーバーム
価格 約600円〜約800円
内容量 100ml
ランク Cランク
肌タイプ 混合肌、普通肌、乾燥肌

最後は、ニベアメンのスキンコンディショナーバームです。

低価格帯から少し無理に3位としていますが、低価格帯の乳液がそもそも種類が少なく、正直すごくオススメという訳ではありません。。。

ノンアルコールで、カミツレエキス・グリセリン(うるおい成分)を配合。ベタつかず、肌にスーッとなじむ、ウォーターインタイプの乳液です。

個人的にニベア系は香りもあまり好みではありませんが、1,000円以下で買える乳液を探している方は、価格も安いので試してみてはいかがでしょうか。

公式ページ

 

総合ランキング(クリーム)

クリームは、乳液と同様に化粧水で肌に与えた水分に油分で蓋をして、潤いを外に逃がさない働きがあります。

ただし、乳液よリも油分が多く含まれた設計になっていることが多いです。またエイジングケア用になるとハリ不足を補う成分が配合されていたりもします。

メンスマ
メンスマ
乳液よりも肌の保湿と保護する働きが強いので、特に乾燥しがちな冬場はクリームの出番が多いよ!

クリームを選ぶポイントは?

クリームを選ぶポイントは、乳液と大きく変わりません。

・保湿成分で選ぶ

乳液と同様に、保湿成分が多く含まれているアイテムを選ぶことがオススメです。

保湿力の高い有効成分としては、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどが上げられるのでこちらが多く含まれているアイテムを選ぶのもポイントです。

・肌質で選ぶ

クリームも、肌質に合わせて成分を確認しアイテムを選びましょう!

・脂性肌・・・ビタミンC誘導体などの皮脂分泌を抑える成分配合のアイテムを選ぶのがオススメです。

・乾燥肌・・・天然セラミド、ヒト型セラミドなど肌に馴染みやすい(親和性が高い)成分配合のものを選ぶのがオススメです。

・敏感肌・・・アルコールフリー、パラベンフリーなどの表記がある肌への刺激が少なく、肌荒れしにくいものを選ぶのがオススメです

メンスマ
メンスマ
クリームも保湿成分が多く含まれていることと肌質に合わせたアイテムを選ぶのがポイントです!

オススメ!男性用クリームランキング

こちらでは、男性用クリームをC〜Sランクで評価しています。

ランク
ブランド名/商品名
Sランク ・アラミス LAB/マックス LS マクセレンスシンギュラークリーム
A+ランク ・資生堂メン/トータルリバイタライザー
・資生堂メン/スキンエンパワリングクリーム
・アラミス LAB/マックス LS V クリーム・クリニーク メン/MX ハイドレーター 72
・シャネル/ラソリューション 10 ドゥシャネル
・シャネル/ルブランクリーム HL
Aランク ・アラミス LAB/エイジ R+ ウオータージェル
・イソップ/カミリア フェイシャルクリーム
・イソップ/マンダリン フェイシャルクリーム
・キールズ/AGD エイジケア クリーム
B+ランク ・クワトロボタニコ/ボタニカル パワーリフト&ディープモイスト
Bランク ・ニベアメン/クリーム
・ニベアメン/センシティブクリーム
C+ランク ・ギャツビー/スキンマルチクリーム
・ニベアメン/アクティブエイジクリーム
・ルシード/薬用トータルケアクリーム
Cランク

※基準は、価格、パッケージ、使いやすさ、使用感、刺激性、香りなどを総合して評価います。あくまで個人の主観になりますので参考程度にご確認ください。

元化粧品メーカー社員が選ぶオススメのクリーム!

それでは、個人的にオススメするクリームを紹介していきます!

メンスマ
メンスマ
機能性と価格面でバランスの良い3品を選びました!
ランキング1位
商品名 クワトロボタニコ ボタニカルパワーリフト&ディープモイスト
価格 3,200円(税抜)
内容量 50g
ランク B+ランク
肌タイプ 脂性肌、混合肌、普通肌、敏感肌

クリームのオススメは、クワトロボタニコのボタニカルパワーリフト&ディープモイストです。

植物エキスを贅沢に配合した高機能クリームですが、3,200円と価格がお手頃なところがオススメできる理由です。

大豆由来のボタニカルプロテイン配合し、しわ・たるみの根本原因へ働きかけ、ハリと弾力をもたらしてくれます。もちろん、角質層の乾燥にも高い保湿効果を発揮します。

天然精油の香りもとても心地よく、保湿力の高いクリームなのに、驚くほど軽く、肌表面にべたつきを残さない使用感が男性にも嬉しいポイントです。

詳細ページ

ランキング2位
商品名 資生堂メン トータルリバイタライザー
価格 7,000円(税抜)
内容量 50g
ランク A+ランク
肌タイプ 脂性肌、混合肌、普通肌、乾燥肌

続いてのオススメは、資生堂メンのトータルリバイタライザーです。僕は資生堂メンと言えばこのアイテムのイメージですね。

持続する保湿効果で乾燥や肌荒れから守り、ハリや明るいツヤのある肌のコンディションを保ってくれます。

資生堂メンはオリジナルスキンワークアウトメソッドという顔体操があり、トータルリバイタライザーとの組み合わせにより、お手入れの満足度がさらに高まります。

高価格帯のクリームを使ってみたい方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

詳細ページ

 

ランキング3位
商品名 キールズ AGD エイジケアクリーム
価格 5,700円(税抜)
内容量 50g
ランク Aランク

最後はキールズのAGD エイジケアクリームです。

キールズは実は調剤薬局が始まりで、天然由来成分をベースに肌の弱い方でも安心して使えるブランドです。

AGD エイジケアクリームは、特に乾燥肌でもベタつきの気になる方、疲れが顔に出やすい方にオススメで、保湿効果はもちろん使用感はさらっとマットでつけた瞬間から引き締まった印象になります。

肌に優しい高機能クリームを探している方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

公式ページ

総合ランキング(美容液)

美容液は、フケ顔の特徴であるシワやたるみ、しみにダイレクトに効果が期待できるアイテムです。

有効成分を凝縮させて作っているので、気になる悩みに集中してケアできるのも美容液の良い点です。

メンスマ
メンスマ
化粧水や乳液で物足りなさを感じたら、美容液を加えてみるのもオススメです!

美容液を選ぶポイントは?

乾燥・シワ:高保湿成分で選ぶ

化粧水や乳液を使用していても、まだ肌が乾燥したり、シワが気になる場合は、高保湿成分を含んだ美容液を使うのがオススメです。

保湿力の高い有効成分としては、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどが上げられるのでこちらが多く含まれているアイテムを選ぶのもポイントです。

しみ:美白有効成分で選ぶ

しみが気になる方は、しみの根本原因であるメラニンの生成を抑える美白有効成分配合の美容液を選びましょう。

主な美白有効成分は、ビタミンC誘導体アルブチンコウジ酸トラネキサム酸プラセンタエキスなどになるので、上記が含まれているアイテムを探してみてください。

・たるみ:抗酸化成分で選ぶ

肌のハリやたるみが気になる方は、肌の老化を防ぐ抗酸化成分が含まれている美容液を選びましょう。

主な抗酸化成分は、コエンザイムQ10・レチノール・フラーレンなどになるので、上記が含まれているアイテムを探してみてください。

オススメ!男性用美容液ランキング

こちらでは、男性用美容液をC〜Sランクで評価しています。

ランク
ブランド名/商品名
Sランク ・アラミス LAB/マックス LS マクセレンス デュアル コンセントレート
A+ランク ・アラミス LAB/マックス LS V セラム
・シャネル/ブルーセラム
・クリニークメン/MX ハイドレーター ウォーター ジェル コンセントレート
・POLA/リンクルショット
Aランク ・クワトロボタニコ /ボタニカル スポッツ ソリューション
・資生堂メン/アクティブコンセントレイティッドセラム
・アラミス LAB/フューチャー リペア セラム
・クラランス メン/ジェル セラム
・イソップ/フェイシャル セラム 20
・クリニーク メン/SE ハイドレーティングコンセントレート 25
B+ランク ・キールズ/AGD エイジケア セラム
Bランク ・エテュセオム/薬用アクネ クリアスポッツ
C+ランク ・ウル・オス/薬用スキンホワイトニング
Cランク
※基準は、価格、パッケージ、使いやすさ、使用感、刺激性、香りなどを総合して評価います。あくまで個人の主観になりますので参考程度にご確認ください。

元化粧品メーカー社員が選ぶオススメの美容液!

それでは、個人的にオススメする美容液を紹介していきます!

メンスマ
メンスマ
保湿、シミ・シワ対策それぞれ1品選びました!
オススメの保湿美容液!
商品名 資生堂メン アクティブ コンセントレイティッド セラム
価格 6,500円(税抜)
内容量 50ml
ランク Aランク
肌タイプ 脂性肌、混合肌、普通肌、敏感肌

保湿美容液でオススメは、資生堂メンのアクティブ コンセントレイティッド セラムです。

ハリのあるキリリとした表情を作る美容液で、24時間保湿してくれる優秀なアイテムです。

過剰な皮脂分泌をおさえてくれるので、ニキビの予防にもなり、乾燥もするけど、べたつきも気になる混合肌タイプの方や、毛穴の気になる方にもオススメです。

高価格帯ではありますが、6,500円とまだ買いやすい価格で、個人的には価格に見合ったアイテムだと思っています。

保湿美容液を検討している方は、ぜひ試してみてください!

公式ページ

 

オススメのしみ対策美容液!
商品名 クワトロボタニコ ボタニカルスポッツソリューション
価格 5,000円(税抜)
内容量 200ml
ランク Aランク
肌タイプ 脂性肌、混合肌、普通肌、乾燥肌

シミ対策はクワトロボタニコのボタニカルスポッツソリューションがオススメです。

男性の頑固な「しみ」に特化した国産のしみケア美容液で、有効成分がしみの根源に集中的に働きかけます。

しみのレーザー治療を行う皮膚科でも使用される美白有効成分「コウジ酸」を配合した男性用美容液の開発に国内で初めて成功させ、使い続けることで、しみ・そばかすを徹底的にケアできます。

他のクワトロボタニコのアイテム同様に、天然精油による柑橘系の自然でさわやかな香りが使っていて心地よいアイテムでもあります。

年齢が進むにつれて少しずつしみが増えてきますので、早めの対策をしてきましょう。

公式ページ

オススメのシワ対策美容液
商品名 POLA リンクルショット
価格 13,500円(税抜)
内容量 20g
ランク A+ランク

シワ対策美容液でオススメは、もちろんPOLAのリンクルショットです。

史上初のシワ改善薬用化粧品で、すでに107万人が体験しています。私も発売当時、百貨店に長蛇の列ができていたのを覚えています。

リンクルショットは、有効成分である「ニールワン」が真皮まで届き、シワを改善します。

メンズ用というわけではありませんが、実は購入者の1割が男性で、研究員の男性が8年間半顔だけ使用し続けた結果も衝撃的です。

シワが気になる、気になり始めている方は、一度試す価値ありではないでしょうか。

詳細ページ公式ページ



メンスマ
メンスマ
その他、ニキビ用であればエテュセオムの薬用アクネクリアスポッツは比較的安くてオススメで、様々な悩みに合わせて集中ケアできるのが美容液の良いところだよ!

総合ランキング(オールインワン)

オールインワン化粧品は、化粧水や乳液(クリーム)、美容液の効果が1本に入った夢のような商品です。

もちろんそれぞれ単体使いに比べると、浸透性が落ち効果は劣りますが、時短で手間なく使えるため男女ともに人気のアイテムになります。

メンスマ
メンスマ
スキンケアは継続することが大切なので、なかなか続けられない方は、オールインワンを使ってみてはいかがでしょうか!

オールインワンを選ぶポイントは?

・保湿成分で選ぶ

オールインワンも化粧水と同様に、保湿成分が多く含まれているアイテムを選ぶことがオススメです。

保湿力の高い有効成分としては、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどが上げられるのでこちらが多く含まれているアイテムを選びましょう。

・価格で選ぶ

オールインワンを選ぶ理由は、時短やコストパフォーマンスということが多いので、1個でいいからと言って無理して高いアイテムを選ぶのではなく、継続して購入できる価格帯のアイテムを選びましょう。

メンスマ
メンスマ
何度も言いますが、スキンケアは継続することが一番重要です!

オススメ!オールインワンランキング

こちらでは、男性用オールインワン化粧品をC〜Sランクで評価しています。

ランク
ブランド名/商品名
Sランク ・アンドジーノ/プレミアムフェイスエッセンス アクアモイス
A+ランク ・オルビス/ミスター スキンジェルローション
・ZIGEN/オールインワン フェイスジェル
・クワトロボタニコ/ボタニカル ローション&アフターシェーブ
・ガレイド/プレミアムオールインワン
・母の滴/シルバーエッセンス
Aランク ・ドクターシーラボ/アクアコラーゲンゲル クールメン
・POLA マージェンス/マルチコンディショニングジェル
・HOLO BELL/トータルスキンケア保湿ジェル
・ロクシタン/セドラ フェースジェル
B+ランク ・NULL/オールインワンジェル
・UNO/クリームパーフェクション
・UNO/UVパーフェクションジェル
Bランク ・UNO/クリームパーフェクション ゴールド
・UNO/クリームパーフェクション(EXクール)
・UNO/バイタルクリームパーフェクション
・DHC MEN/オールインワン リフレッシングジェル
・DHC MEN オールインワン モイスチュアジェル
C+ランク ・オキシー/3グルーミング モイストクレンズ&シェーブジェル
・オキシー/3グルーミング クリアクレンズ&シェーブジェル
Cランク ・ギャツビー/パーフェクトスキンローション

※基準は、価格、パッケージ、使いやすさ、使用感、刺激性、香りなどを総合して評価います。あくまで個人の主観になりますので参考程度にご確認ください。

元化粧品メーカー社員が選ぶオススメのオールインワン!

では個人的にオススメするオールインワンアイテムを紹介していきます!

メンスマ
メンスマ
コスパの高い3アイテムを選びました!
ランキング1位
商品名 母の滴 シルバーエッセンス
価格 2,400円(税抜)
内容量 100ml
ランク A+ランク
肌タイプ 脂性肌、混合肌、普通肌、敏感肌

一番のオススメは、プラセンタ専門店であるフローレス化粧品の母の滴 シルバーウォッシュです。

100ml、2,400円で化粧水・美容液・クリームの役割を果たし、オールインワンの中では効果と価格のバランスが一番良いと思います。

女性に大人気の美容成分「プラセンタ」に、「サイタイエキス」を加えた「スーパープラセンタ」を使用しており、また肌に悪影響と言われている防腐剤などが不使用なので肌にも非常に優しい設計です。

香りも3種類から選べるので、洗顔後の保湿アイテムに迷った場合は、シルバーウォッシュを購入しておけば間違いないでしょう!

公式ページ

ランキング2位
商品名 &GINO プレミアム フェイスエッセンス アクアモイス
価格 4,800円(税抜)
内容量 50ml
ランク Sランク
肌タイプ 脂性肌、混合肌、普通肌、乾燥肌

次にオススメなのが、&GINOのプレミアム フェイスエッセンス アクアモイスになります。

オールインワンなので時短はもちろんのこと、化粧水・乳液・美容液・クリームの4役を担っており、4,800円と少し高額ではありますが、約2ヶ月使用可能なので実はコスパも高いアイテムです。

保湿成分である2種類のヒアルロン酸を配合しており、男性のエイジングケア美容液として老け顔対策向けと謳われていますが、20代からの早めのケアにもオススメです。

高価格帯の中でもコスパの良いアイテムを探している方は、アクアモイスを使ってみてはいかがでしょうか。

公式ページ



ランキング3位
商品名 オルビス Mr. スキンジェルローション
価格 1,600円(税抜)
内容量 150ml
ランク A+ランク
肌タイプ 脂性肌、混合肌、普通肌、乾燥肌

ラストは、オルビス Mr.シリーズのスキンジェルローションです。

1本4役、パシャッとした使い心地のジェルタイプのオールイン化粧水で、ポンプ式なので使いやすさも抜群です。

また肌に吸収されやすい保湿成分「浸透型コラーゲン」を配合しているので、肌の内側からしっかりと潤います。

150ml、1,600円と圧倒的なコスパで、オールインワンの入門としては非常にオススメできるアイテムなので、10代〜30代でスキンケア初心者の方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

詳細ページ公式ページ


【番外編】オススメの美容アイテム3選!

最後に、今まで紹介してきたカテゴリー以外のメンズ美容にオススメのアイテムを3商品ご紹介します!

UVケア

まず、一つ目はUVケアアイテムです。

毎日のスキンケア同様に、日々の紫外線予防はとても大切です。

メンスマ
メンスマ
小学生の頃からUVケアしていたおかげで、肌の清潔さや綺麗さを保てているよ!

春先から秋口まででも良いので、ぜひUVケアは取り入れていきましょう。

オススメ!UVケア
商品名 NULL ウォータープルーフ日焼け止め SPF50+ PA++++
価格 2,017円(税込)
内容量 40g
ランク Aランク
肌タイプ 脂性肌、混合肌、普通肌、敏感肌

オススメのUVは、NULLのウォータープルーフの日焼け止めです。

SPF50+ PA++++、ウォータープルーフとハイスペックで、石鹸や洗顔料でしっかりと落とせます。

伸びも良く、ベタつかず、白浮きもしづらい、何より刺激の強いアルコールやパラベン、界面活性剤など6つの成分が無添加で、お子さまでも使えるほど肌に優しい設計となっています。

また水にも非常に強く、汗をかきやすい男性も問題なしです。

スポーツ全般、キャンプや登山などのアウトドア、野外ライブ・フェスなど色んなシーンで大活躍間違いなしなので、いつも1,000円以下のアイテムを選んでいる方は、ぜひ試してもらいたいアイテムです!

公式ページ


美容サプリメント

続いては、美容サプリメントになります。

女性の中では内外美容という言葉が浸透されていますが、男性はまだまだ定着していません。

メンスマ
メンスマ
普段のスキンケアが外側からの美容で、美容ドリンクやサプリメントが内側(体内)からの美容になるよ!

年齢を重ねる毎に段々と肌の美容成分が失われていき、老け込む原因となりますが、毎日のお手入れが難しい方や、内側からの美容も積極的にしていきたい方はサプリメントをオススメします。

オススメ!美容サプリメント
商品名 母の滴 メンズプラセンタEX
価格 4,860円(税込)
内容量 1袋60粒入り

オススメは、プラセンタ専門店であるフローレス化粧品の母の滴 メンズプラセンタEXです。

女性に人気のプラセンタですが、男性用のプラセンタはまだまだ種類が少ない状況です。

メンズプラセンタEXは美容成分である「プラセンタ」と「サイタイ」を合わせた「スーパープラセンタ」を純度100%、1粒に200mg配合しており、肌本来の美しさをサポートしてくれます。

1回、81円から始められるという手軽さもあるので、美容サプリメントに興味を持っている方は参考にしてみてください。

公式ページ

ニキビケア

最後は、ニキビケアになります。

普段のお手入れによりニキビの予防を行うことはもちろんですが、悪化してしまったり、繰り返し発生する場合は、ニキビケア専用のアイテムを使うのも一つです。

メンスマ
メンスマ
ただし肌荒れやニキビが酷い場合は、まずは近くの皮膚科に行くことをオススメします。

また、男性と女性の肌は違いますので、ニキビケアについても、男性用に作られたアイテムを選びましょう。

オススメ!ニキビケア
商品名 男性用ニキビケアジェル スクリーノ
価格 8,290円(税抜)
内容量 50g

オススメは、男性用のニキビケアジェルであるスクリーノです。

皮脂量の多い男性肌向けに作られており、しっかりとニキビの原因であるアクネ菌を殺菌、また高保湿のプラセンタ配合で、ニキビの再発を防いでくれます。

洗浄力の強すぎるニキビケア商品もありますが、パラベンや石油系の界面活性剤などの刺激の強い成分を排除し、低刺激設計で敏感肌の方にも使えるのもポイントです。

価格は高めですが、とても口コミ評価が高く、返金保証付きの最大50%OFFまでなる数種類の定期コースが用意されているので肌に合うか不安な方も安心してお試し可能です。

もし繰り返すニキビに悩まれているのであれば、一度試してみてはいかがでしょうか。

公式ページ



まとめ

今回は、男性用のスキンケアアイテムを各カテゴリー毎にランク付けし、それぞれオススメのアイテムも紹介していきました。

スキンケア初心者の方や、できる限り多くの方が使えるアイテムを選んだつもりではいますが、もちろん自分の肌に合うアイテムを選ぶことが一番大切ですので、自分の肌をよく知って最適なアイテムを選んでいきましょう!