洗顔

【口コミ】資生堂メン クレンジングフォーム(洗顔)を使ってレビューしました!

資生堂メン クレンジングフォーム(洗顔)を使ってのレビュー!

今回は、国内化粧品メーカーのリーディングカンパニーである資生堂から発売されている男性のための本格的スキンケアブランド、資生堂メンからクレンジングフォーム(洗顔)を使用してみましたのでレビューをしていきます。

【元化粧品メーカー社員が選ぶ!】オススメ!メンズコスメ総合ランキング(男性用スキンケア)オススメ!メンズコスメ総合ランキング! こちらでは男性用化粧品、いわゆるメンズコスメを各カテゴリーに分けてオススメの総合ランキングを作...

資生堂メンとは?

資生堂メンは、今を生きる男性のための本格的スキンケアブランドで、顔、髪、身体をベストコンディションに保ちたい男性にオススメです。男性特有の皮膚生理を研究し、肌の状態を維 持しながら紫外線や乾燥から守りバリア機能をキープしキリッと引きしまり、活気に満ちた精悍さをもたらしてくれます。

資生堂は国内化粧品メーカーのリーディングカンパニーで、1872年に日本で初めての洋風調剤薬局として創業し、1879年に現在でも発売している「オイデルミン」を発売し化粧品業界に参入した歴史のある会社です。

資生堂メンは20045月に男性向けブランドの高級ラインとして発売され、エイジングケアに特化した商品は201110月に「スキンエンパワリングクリーム」20123月に「アクティブコンセントレイティッドセラム」20141月に「トータルリバイタライザーアイ」が発売されています。

資生堂メンが提案する基本のケアは「汚れを落とし、肌を清潔に保つ」「肌のコンディションを保ち、乾燥などの外的環境を守る」の2ステップです。年齢を重ねた肌向けのアイテムもありますがまずは「洗う」「守る」のシンプルなケアを続けていきましょう。

初めての方には約2週間のスターターキットも用意されています。

資生堂メンの使用感は日本人男性の肌に合わせて開発されているので自然な付け心地と香りが好まれています。ベーシックな使用感なので海外のブランドのような派手さには欠けますが飽きがこず、一度気に入れば生涯使うアイテムになるかもしれません。

資生堂メン クレンジングフォームの商品情報

では、商品情報になります。

商品名 資生堂メン クレンジングフォーム(洗顔料)
価格 定価:2,000円(税別)
容量 130g
おススメの肌タイプ 脂性肌、混合肌、普通肌、乾燥肌
容器タイプ チューブ型
販売元 株式会社資生堂
主な販売店 通販、百貨店、専門店、総合スーパーなど
全成分 グリセリン,水,ミリスチン酸,パルミチン酸,ステアリン酸,水酸化K,PG,ラウリン酸,ステアリン酸グリセリル(SE),ラウリルグリコール酢酸Na,ミツロウ,PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル,ココイルメチルタウリンNa,ハッカ油,グリチルリチン酸2K,クララエキス,EDTA-3Na,アラニン,BG,EDTA-2Na,香料

資生堂メン クレンジングフォームの特徴

1:安心の国産ブランドで、汗や皮脂によるべたつき、健康的な肌に不要な角層をすっきり取り除く洗顔フォームです。

2:適度なうるおいを残すので、がつっぱることなく、さっぱりと清潔な肌に保てます。

3:きめ細やかな泡立ちでシェービングフォームとしても使え、シェーバーの刃の肌あたりが柔らかく、肌を傷めません。

4:微かに香るフローラルグリーン(微香性)が、心地良く飽きのこない使用感。

※アレルギーテスト済み

(すべての人にアレルギーが起きないというわけではありません。)

※ニキビのもとになりにくい処方

(すべての方にニキビができないというわけではありません。)

資生堂メン クレンジングフォームの使用方法

資生堂メン クレンジングフォームの使用方法になります。

~使用方法~

1:まずはぬるま湯で手と顔全体と軽く濡らしてください。

2:チューブから1cmほどの洗顔料をとって手のひらにのせます。

3:少しづつぬるま湯を加えながら空気を含ませてゆっくりと泡立ててください。(泡立てネットを使うと楽です。)

4:Tゾーン(鼻・額)、Uゾーン(頬・あご)、目元、口元の順に、肌の上で泡をころがすように指の腹で優しく洗います。

5:洗顔料が残らないよう、泡をしっかりとすすいで終了です。

※シェービングで使用時は、使用量をやや多めにしてください。

※洗顔での注意点

洗う際は手のひらでこすらないように、泡で洗うように注意してください。

また洗い流すときは、余計な乾燥を防ぐために、体温以下のぬるま湯もしくは水で洗い流すように注意しましょう!

資生堂メン クレンジングフォームを使ってみました!

では、実際に購入してみましたので、レビューしていきます。

資生堂メン クレンジングフォームのパッケージ

パッケージはチューブ型で、カラーはシンプルな白にSHISEIDOのロゴが映えてカッコイイですね!洗面台もオシャレになります。

※写真はトライアル品です。

剤形は、フォームタイプです。

では、次に泡立ちの検証をしていきたいと思います。

資生堂メン クレンジングフォームの泡立ち

では、泡立ちを検証します!

いつものように泡立ては基本的に泡立てネットを使用します。

簡単に濃密な泡ができるので、使っていない方はぜひ使用してください。

ドラックストアやネットで安く売ってます。

ではまずは、約1cmぐらいを取り出して、泡立てネットの内側に入れてから、少しぬるま湯を加えて泡立てていきます。

ひたすら、洗顔ネットをモミモミするだけです。

泡立ちが確認出来たら、洗顔ネットから搾り取るだけです。

じゃん!

かなり濃密な泡が簡単にできました。

非常にクリーミーな感じで、優しい泡ですね。

香りもフローラルグリーンの香りが優しく香ります。

大人の男性の香りって感じですね!

では顔に乗せていきましょう。

今回は泡の量を確認するために全体に乗せていますが、基本的には額、両頬、鼻、顎の5ヵ所を意識して乗せて馴染ませます。

指の腹で優しくなじませて、ぬるま湯で洗い落とします。

洗い上りは、非常にさっぱりしていて皮脂やベタつきもしっかり落ちていた印象です。

同時にシェービングもしてみましたが、肌には全く問題ありませんでした!

後は、しっかり保湿をしないと肌を守るために余計に皮脂の分泌が促進されて、テカリの原因になりますので要注意ですので、化粧水やオールインワンなどで保湿しましょう。

では評価をしていきます。

資生堂メン クレンジングフォームの評価

資生堂メン クレンジングフォームの評価になります。

オススメの肌質:脂性肌、混合肌、普通肌、乾燥肌

価格:
容量:
成分:
パッケージ:
使いやすさ:
洗浄力:
泡の弾力:
保湿力:
香り:
刺激性:

合計:38点 総合評価:A+

※価格は安さを評価しています。刺激性は、刺激の弱さを評価しています。

【元化粧品メーカー社員が選ぶ!】オススメ!メンズコスメ総合ランキング(男性用スキンケア)オススメ!メンズコスメ総合ランキング! こちらでは男性用化粧品、いわゆるメンズコスメを各カテゴリーに分けてオススメの総合ランキングを作...

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は資生堂メンからクレンジングフォーム(洗顔)を使ってみましたが、やはり香りが良く、非常に泡質も良い洗顔でした。

価格は2,000円程しますが、やはり安心の資生堂ブランドということもあるので、皮脂テカリ、べたつき、毛穴の汚れの気になる方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

また、お試しサイズで洗顔・保湿液がセットでトライアルできますので、一度こちらで試してみるのも良いと思います!

ぜひ試してみてください!